スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.11.02 Friday/ -/ / -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

久しぶりの更新

更新久しぶりすぎてすみませんorz

現在、ユニゾン・インの原稿真っ最中であります←
終わらないであります(殴

現在の報告はこれくらいにして続きからフェイなのです。
超久しぶりのフェイなのだよ!
しかも15禁くらいだよww
あのですね、某ブログの数字の人からエロ書けエロ書けとくるんですよww
しかし、咲夜の文才ですとこれが限界です…まぁ、本番も書きかけてたりするんですけど←
私のでも18禁読んでみたいという人がいてくれるのであれば頑張ってみようかと思ってたり…

では、続きからフェイなの15禁?【独占欲】です

 

「ふぇ、フェイトちゃん…?」

 

一緒に勉強するために私の部屋に来ていたなのはを押し倒して、両手を頭上に固定する。
なのはが私以外の誰かに話しかけるたびに、笑いかけるたびに私の中に黒い感情が渦巻く。

ずっと抑えてきた醜い感情…嫉妬。

自分がこんなにも独占欲が強い人間だったとは。

日に日に増していく嫉妬についに私は耐え切れなくなった。
そんな私をなのはが怯えた目で私を見る。
ごめんね…そんな顔させたいわけじゃないのに…。


「なのはが悪いんだよ…誰にでも優しく笑いかけるから。」
「そ、そんなこ…んっ」


なのはの唇を自分の唇で塞ぐ…言い訳なんて聞きたくない。

角度を変えながら深く深くなのはの唇を貪る。

まるで獣だな…私…。
苦しそうに胸を叩くので少しだけなのはを解放する。

空気を吸うために少し空いた唇をまた自身ので塞ぎ、今度は舌をねじり込む。

私を押しのけようとするが逃げる舌を捕まえて絡めとると抵抗は弱くなっていった。

完全に抵抗がなくなったところで唇を離す。


「はぁ…愛してる、愛してるんだ…なのは。」
「はぁ…はぁ…フェイトちゃん…。」

「君を怖がらせてしまうことはわかってる。でも、もう私が壊れてしまいそうなんだ…。」


涙を流しているなのはを見て胸が痛くなるがもう戻る気など私にはない…いや戻ることなど出来ない。
ごめんね…本当にごめんね…心の中で謝り続けながら、私はなのはの服に手をかけようとしたそのときフェイトちゃんと力強く私を呼ぶ声にその手を引っ込めてしまう。

 

「フェイトちゃん!」

「な、なのは…」

「もう…なんでこんなになるまで我慢してたの…。」

「えっ…」

「もしかして自分が泣いてることに気づいてないのかな?」

「あっ…私泣いてる…?」

 

なのはに言われて初めて自分が泣いていることに気づく。

なのはを拘束していた手を解き、涙を拭う。

 

「我慢なんてしないでなのはに言って欲しかったな…。」

「それはどういう…」

「もう、本当にフェイトちゃんは鈍感なんだから。あんなにアピールしてたのに気づいてくれてないなんて。」

「ご、ごめんね…。」

 

アピールって?

えっ、どういうことなの?頭が混乱してきた…。

混乱している私をそっと抱きしめて耳元でなのはがそっと囁く。

 

「そんな鈍感なフェイトちゃんには直接言わなくちゃダメだったみたいだね。…私、高町なのははフェイト・T・ハラオウンを一人の女性として愛してます。」

「えっ、なのはが…私を…?」

「うん、私はずっとフェイトちゃんのことが好きだったんだよ?」

 

その言葉に一度はおさまった涙が溢れて出す。

そんな私を優しく包み込んでくれるなのはの胸で子どものように泣いた。

 

「もう、フェイトちゃんは泣き虫さんなんだから。」

「な、なのは…。」

「ありがとう…こんな私を好きになってくれて…。」

「私も…好きになってくれてありがとう…。」

「そ、その…」

「んっ?」

「続きしてもいいかな…?」

「いいよ…なのはの全部、フェイトちゃんにあげるね…。」

続く…?

スポンサーサイト

    2012.11.02 Friday/ -/ 22:04/ -/ -/ -/ -/ by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

profile

カウンター

selected entries

categories

web拍手

コメントがあればどうぞ♪

archives

recent comment

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM